2020年10月パチスロ撤去予定リスト一覧!延期される機種はどれ?

パチスロ パチスロ

2020年10月も、多くの人気機種が撤去される予定となっています。

これまでも、多くの旧基準機が撤去されてきて、5号機の時代の終わりが近づいてきています。

そんなさなか、コロナウイルスの感染拡大の影響で、旧基準機の撤去が延期されるという朗報がありました。

10月撤去予定の旧基準機がどのような扱いになるのか調査してみましたので、参考にしてみてください。

2020年10月撤去予定機種リスト一覧

ちゃま喝



2020年10月撤去予定リスト一覧

検定日、撤去予定日は各都道府県ごとに違いがありますので、あくまでも目安として捉えてください。


・修羅の刻
検定日2014年10月6日  撤去予定日2020年10月5日


・黄門ちゃま 喝
検定日2014年10月6日  撤去予定日2020年10月5日


・トラッドザレジェンド
検定日2014年10月6日  撤去予定日2020年10月5日


・大工の源さん 桜満開 源DREAM Ver.
検定日2014年10月14日  撤去予定日2020年10月13日


・ひぐらしのなく頃に 煌
検定日2014年10月14日  撤去予定日2020年10月13日


・萌えよ剣 ~今宵 花散る~
検定日2014年10月14日  撤去予定日2020年10月13日


・最胸伝奇 パイ遊記
検定日2014年10月14日  撤去予定日2020年10月13日


・パチスロ クジラッキー
検定日2014年10月14日  撤去予定日2020年10月13日


・ニューパルサー デラックス
検定日2014年10月20日  撤去予定日2020年10月19日


・シーマスター ララ、旅立ちのプレリュード
検定日2014年10月20日  撤去予定日2020年10月19日


・乙女魂 ~光と無月~
検定日2014年10月20日  撤去予定日2020年10月19日



関連情報
⇒⇒⇒【残念】パチスロ「ちゃま喝」撤去延期ならず?撤去日はいつ?


【パチスロニュース】コロナの影響で5号機が撤去延期決定!?GOD凱旋やジャグラーはどうなるの??

10月撤去予定機種は粒ぞろい


10月は、11機種が撤去予定となっています。

その中でも、修羅の刻の爆発力には目を見張るものがあり、出だしたら止まらないという魅力がある台でした。

そして、ロングヒットといえば黄門ちゃま喝は、老若男女問わずに人気があり、いまだにホールで活躍している大ヒット台でした。


その他の機種は、すでにホールから姿を消してしまっている台が多いですが、バラエティーコーナーでたまに見かけると打ちたくなる機種もありますね。

時代を彩った台たちとのお別れも近づいてきて、寂しい気もしますが、最後の打ち納めで思い残さないようにしたいところですね。

お小遣い稼ぎの決定版!
簡単にすぐ稼げる「モッピー」
モッピー!お金がたまるポイントサイト

10月撤去予定機種が設置延期になるその理由とは

パチスロ履歴


2020年の4月5月はコロナウイルスの感染拡大の影響で、日本中が大混乱に陥り、その煽りをパチンコホールも大いに受けてしまいました。


国や地方自治体からの休業要請に従い、多くのパチンコホールが臨時休業を余儀なくされ、営業悪化するホールが続出することになります。

とても、この状況では新台入替ができるような状態ではない、という声がホールから上がりました。


それを受けて、パチンコ業界団体が管轄である警察庁に、旧基準機の撤去延期を打診しました。

そのことにより、警察庁が条件付きではありますが、旧基準機の撤去の猶予を認める決断をしたということです。

旧基準機の撤去延期の条件とは?


パチンコ業界団体が撤去延期の対象機種に関しての、条件についての内容を下記のように発表しました。


2020年12月31日までに検定日・認定日が切れる機種に関しては、

①高射幸性遊技機リストにある機種は撤去延期は認められない

②ボーナスタイプは検定日・認定日が切れてから7か月間の撤去延期が可能である

③上記①②以外の機種に関しては12月31日まで撤去延期は可能であるが、5月20日時点の設置台数の15%を毎月撤去する必要がある



2021年以降に検定日・認定日が切れる機種に関しては、

④高射幸性遊技機リストにある機種は撤去延期は認められない

⑤上記④以外の機種に関しては、2021年11月30日まで撤去延期は可能であるが、2021年1月31日時点の設置台数の15%を毎月撤去する必要がある



10月撤去予定機種で延期になりそうな機種は?

パチスロ
引用元:パチスロひぐらしのなく頃に公式ホームページ


それでは、2020年10月に撤去予定の機種に関しての扱いはどのようになるのか、機種ごとに見ていくことにしましょう。


・修羅の刻(AT機)
修羅の刻は、認定日が2020年12月31日までに切れ、なおかつ高射幸性機種リストに含まれていますので上記の①に該当し、撤去延期対象外のため、通常通り2020年10月5日に撤去されそうです。


・黄門ちゃま 喝(AT機)
黄門ちゃま 喝は、認定日が2020年12月31日までに切れ、なおかつ高射幸性機種リストに含まれていますので上記の①に該当し、撤去延期対象外のため、通常通り2020年10月5日に撤去されそうです。


・トラッドザレジェンド(AT機)
トラッドザレジェンドは、認定日が12月31日までに切れますが、上記の③に該当しますので、2020年12月31に日まで撤去延期可能ですが、5月20日時点の設置台数の15%を認定切れ日より毎月撤去する必要があります。


・大工の源さん 桜満開 源DREAM Ver.(AT機)
大工の源さんは、認定日が2020年12月31日までに切れ、なおかつ高射幸性機種リストに含まれていますので上記の①に該当し、撤去延期対象外のため、通常通り2020年10月13日に撤去されそうです。


・ひぐらしのなく頃に 煌(AT機)
ひぐらしのなく頃には、認定日が2020年12月31日までに切れ、なおかつ高射幸性機種リストに含まれていますので上記の①に該当し、撤去延期対象外のため、通常通り2020年10月13日に撤去されそうです。


・萌えよ剣 ~今宵 花散る~(ART機)
萌えよ剣は、認定日が12月31日までに切れますが、上記の③に該当しますので、2020年12月31に日まで撤去延期可能ですが、5月20日時点の設置台数の15%を認定切れ日より毎月撤去する必要があります。


・最胸伝奇 パイ遊記(AT機)
最胸伝奇は、認定日が12月31日までに切れますが、上記の③に該当しますので、2020年12月31に日まで撤去延期可能ですが、5月20日時点の設置台数の15%を認定切れ日より毎月撤去する必要があります。


・パチスロ クジラッキー(AT機)
パチスロクジラッキーは、認定日が12月31日までに切れますが、上記の③に該当しますので、2020年12月31に日まで撤去延期可能ですが、5月20日時点の設置台数の15%を認定切れ日より毎月撤去する必要があります。


・ニューパルサー デラックス(ボーナスタイプ)
ニューパルサーデラックスは、認定日が12月31日までに切れますが、ボーナスタイプですので上記②に該当し、7か月間の撤去延期が認められ、2021年5月19日まで設置が可能となります。


・シーマスター ララ、旅立ちのプレリュード(AT機)
シスター ララは、認定日が12月31日までに切れますが、上記の③に該当しますので、2020年12月31に日まで撤去延期可能ですが、5月20日時点の設置台数の15%を認定切れ日より毎月撤去する必要があります。


・乙女魂 ~光と無月~(ART機)
乙女魂は、ララは、認定日が12月31日までに切れますが、上記の③に該当しますので、2020年12月31に日まで撤去延期可能ですが、5月20日時点の設置台数の15%を認定切れ日より毎月撤去する必要があります。


認定日や撤去予定日は各都道府県により違いがありますので、あくまでも目安として捉えてください。

人気機種が高射幸性遊技機なため延期ならず


コロナウイルスの感染拡大の影響で、旧基準機の撤去が条件付きで延期されることとなりましたが、高射幸性遊技機は除外されることになりました。


その煽りを受けたのが、修羅の刻、黄門ちゃま喝、大工の源さん、ひぐらしのなく頃に、の4機種であり、当初の予定通り10月中に撤去される予定です。

できればもっと打ちたかったという機種ばかりが対象なので、残念に思うファンも多いのではないでしょうか。


残り僅かの設置期間に思い残さないように打ち収めしておきたいところです。

その他の撤去延期が認められた機種でも、延期されたからといっても、いつ撤去されるかどうかはホール次第というところもありますので、早めに打ち収めしておく必要があるかもしれませんね。

2020年10月撤去予定リスト一覧!延期される機種はどれ?のまとめ

パチスロ
引用元:パチスロひぐらしのなく頃に公式ホームページ

2020年10月に撤去される予定の機種は11機種でしたが、コロナの影響で撤去延期となつった機種が7機種ありました。

修羅の刻、黄門ちゃま喝、大工の源さん、ひぐらしのなく頃にの4機種に関してましては、残念ながら10月中に撤去される予定となっています。


思い残さないように早めにホールで打ち収めしておいた方がよさそうです。

延期された機種に関しても、すでにホールから姿を消している台が多く、今回設置延長となったからといっても、いつ撤去されてもおかしくない状況です。

パチンコホールの新台入替の動向にも注目ですね。



関連情報
⇒⇒⇒2020年6月撤去予定機種リスト一覧!
⇒⇒⇒2020年7月撤去予定機種リスト一覧!
⇒⇒⇒2020年8月撤去予定機種リスト一覧!
⇒⇒⇒2020年9月撤去予定機種リスト一覧!
⇒⇒⇒2020年11月撤去予定機種リスト一覧!
⇒⇒⇒2020年12月撤去予定機種リスト一覧!

コメント

  1. […] 8月に撤去される予定の機種は8機種。コロナの影響で、撤去延期が認められましたが、条件がありました。そのうち、サラ番、アレジン、三國志、SLOTバットマン、戦律のストラタスの5機種は高射幸性機種ということで、8月中にそのまま撤去される予定です。その他の、BLACK LAGOON2、蒼天の拳2、おとめ妖怪ざくろの3機種に関しましては、12月末までの設置延期が条件づけで認められることとなりました。8月で撤去されそうな5機種に関しては早めに打ち納めしておいたほうが良さそうですが、それ以外の機種も、猶予が伸びたと言っても、いつ撤去されるかわからない状況ですので、早めに打ち納めしておいたほうが良さそうです。とにかく、お気に入りの台をホールで見かけたら、思い残すことないように打っておいたほうが良いかもしれませんね。関連情報⇒⇒⇒2020年6月パチスロ撤去予定機種一覧!⇒⇒⇒2020年7月パチスロ撤去予定機種一覧!⇒⇒⇒2020年9月パチスロ撤去予定機種一覧!⇒⇒⇒2020年10月パチスロ撤去予定機種一覧!⇒⇒⇒2020年11月パチスロ撤去予定機種一覧!⇒⇒⇒2020年12月パチスロ撤去予定機種一覧! […]

  2. […] 沖ドキが年末まで撤去が延期されそうということで、喜んでいる沖ドキファンも多いかもしれません。しかし、毎月設置台数の15%が撤去対象となりますので、もし50台設置されていれば、来月には8台ほど撤去され、毎月徐々に減っていくことは間違いありません。ホールによっては、早めに撤去するというホールも出てくるかもしれません。さらに、沖ドキ2も新台で登場することになりますので、その動向にも影響されるかもしれません。沖ドキ以外の6機種に関しては、現在ホールに設置されている台数が少ないということで早めに姿を消してしまう可能性も高いかもしれません。最後に打ちたいという台があれば、早めに打ち納めしておくことに越したことはないでしょう。関連情報⇒⇒⇒2020年7月パチスロ撤去予定機種一覧!⇒⇒⇒2020年8月パチスロ撤去予定機種一覧!⇒⇒⇒2020年9月パチスロ撤去予定機種一覧!⇒⇒⇒2020年10月パチスロ撤去予定機種一覧!⇒⇒⇒2020年11月パチスロ撤去予定機種一覧!⇒⇒⇒2020年12月パチスロ撤去予定機種一覧! […]

タイトルとURLをコピーしました