2020年7月パチスロ撤去予定一覧!延期される機種もある?

パチスロ パチスロ

コロナウイルスの感染拡大も落ち着きをみせはじめ、いよいよパチンコホールの営業再開に目処が立ってきました。

パチスロファンも、これで堂々とホールに足を運べることでしょう。


そんな矢先、5号機の名機たちとの別れも活発となってきて、お気に入りの台がホールから姿を消してしまうという悲しい現実も待っています。

来る7月にも多くの名機がホールから撤去される予定となっていますので、いま一度確認しておいて、最後の別れに備えたいところです。


2020年7月の撤去一覧とともに、今後撤去延期されるかもしれないという情報も合わせてお伝えしていきたいと思います。

2020年7月撤去予定機種一覧

やじきた道中記乙
引用元:やじきた道中記乙公式ホームページ


2020年7月に撤去される予定の機種は、8機種の予定となっていて、人気機種が多く含まれていて、名残惜しい気もします。

それでは、7月撤去予定機種を紹介していきたいと思います。

ちなみに、検定日は都道府県ごとに違いがあり、全国一律ではありませんので、検定日・撤去日は地域によって違いますので、あくまで目安として捉えてください。


・やじきた道中記乙
検定日2014年7月7日  撤去予定日2020年7月6日

・戦国BASARA3
検定日2014年7月14日  撤去予定日2020年7月13日

・バーチャファイター
検定日2014年7月14日  撤去予定日2020年7月13日

・ドリームジャンボ
検定日2014年7月14日  撤去予定日2020年7月13日

・まじかるすいーとプリナズムナナエース
検定日2014年7月21日  撤去予定日2020年7月20日

・ささみさん@がんばらないスロット
検定日2014年7月21日  撤去予定日2020年7月21日

・ニューキングハナハナ
検定日2014年7月28日  撤去予定日2020年7月27日

・スーパービンゴネオ
検定日2014年7月28日  撤去予定日2020年7月27日
 



関連情報
⇒⇒⇒2020年6月パチスロ撤去予定機種一覧!
⇒⇒⇒2020年8月パチスロ撤去予定機種一覧!
⇒⇒⇒2020年9月パチスロ撤去予定機種一覧!
⇒⇒⇒2020年10月パチスロ撤去予定機種一覧!
⇒⇒⇒2020年11月パチスロ撤去予定機種一覧!
⇒⇒⇒2020年12月パチスロ撤去予定機種一覧!

5号機の爆裂機が撤去予定


7月に撤去予定の8機種は、いまだにホールで絶賛稼働中の台も含まれています。

やじきた道中記乙は、ツボにはまると爆裂するということで人気を博していて、現在はバラエティコーナーでたまに見かけると打ちたくなる台です。

そして、スーパービンゴネオの一撃乗せは、他にはない破壊力を秘めていて、ファーを求めて熱くなっていたのを思い出します。

6号機では味わうことが出来ない魅力を持った機種が撤去されるのは寂しい気持ちになりますね。

ハナハナファンにとっては、ニューキングハナハナの撤去は、残念なことでしょう。

7月に撤去予定機種が撤去延期になるかも?

パチスロコイン


4月から5月まで、コロナウイルスの影響で、パチンコホールは営業の自粛が求められ、やむなく全国のほとんどのホールが休業することになりました。

そして、緊急事態宣言が解除され、徐々にパチンコホールが営業を開始し始めましたが、一方で5月末時点に今だに営業再開出来ていないホールもあるようです。


パチンコ業界にとっては、死活問題となりつつある中、業界団体が警察庁に旧基準機の撤去の延期を要請していたことがわかりました。


それが、5月1日のことで、5月14日には警察庁に受理されたということが報道されました。

旧基準機パチスロ機の撤去延期の条件とは


パチスロ業界団体の発表によると、旧基準機の撤去に関する条件は以下のようになる予定とのことです。


2020年12月31日までに検定・認定が切れる機種

☆高射幸性遊技機は撤去延長の対象外

☆ボーナスタイプは、検定・認定切れ日から7ヶ月設置延期可能

☆上記以外は、12月31日まで設置可能だが、5月20日時点の設置台数の15%を毎月撤去しなければならない




2021年以降に、検定・認定が切れる機種

☆高射幸性遊技機は、当初の検定・認定切れ日に撤去

☆上記以外の機種は、2021年11月末まで設置延期可能ではあるが、2021年1月末時点の設置台数の15%を毎月撤去していくこととする




高射幸性遊技機以外は、大幅に撤去の猶予期間が設けられることとなりますが、毎月15%の台を撤去していかなければならないということで、徐々に台数が減っていくということになりそうです。

7月撤去予定が延期されそうな機種は?

スーパービンゴネオ


7月に撤去される8機種に関しては、どのような扱いになるのか見ていきましょう。


・やじきた道中記乙(AT機)
高射幸性遊技機リストに入っているので、残念ながら撤去延期の対象とはなりませんでした。
撤去予定日はそのまま7月6日


・戦国BASARA3(ART機)
12月31日まで撤去延期の対象機種となります。


・バーチャファイター(AT機)
12月31日まで撤去延期の対象機種となります。


・ドリームジャンボ(AT機)
高射幸性遊技機のため、撤去延期の対象外となりますが、現在ホールにほとんど設置されていないようなので、ほとんど影響ないようです。


・まじかるすいーとプリナズムナナエース(Aタイプ)
ボーナスタイプのため、認定切れ日より7ヶ月撤去延期となり、2021年2月27日まで設置可能のようです。


・ささみさん@がんばらないスロット(ART機)
12月31日まで撤去延期の対象機種となります。


・ニューキングハナハナ(Aタイプ)
ボーナスタイプのため、認定切れ日より7ヶ月撤去延期となり、2021年2月27日まで設置可能のようです。


・スーパービンゴネオ(AT機)
高射幸性遊技機リストに入っているので、残念ながら撤去延期の対象とはなりませんでした。
撤去予定日はそのまま7月27日


詳細は、まだ発表されていませんので、あくまでも日付や内容は目安として捉えてください。

高射幸性機種は当初の予定通り7月に撤去


残念ながら、人気機種のやじきた道中記乙とスーパービンゴネオは高射幸性遊技機リストに含まれていたということで、そのまま7月の撤去日にホールから消えてしまいそうです。

この2機種に関しては、早めに最後のお別れの、打ち納めをしておいたほうが良さそうですね。

その他の機種も、撤去延期の対象となっていても、いつ撤去されてもおかしくない状況ということは変わりないと思いますので、打てるうちに打っておいたほうが良さそうですね。

いずれにしても、旧基準機は、毎月15%ずつ撤去されていく運命ですので、早かれ遅かれ、姿を消していくことになりそうです。

2020年7月パチスロ撤去予定一覧!延期される機種もある?のまとめ


2020年7月にも、多くの名機や思い出に残る台が姿を消す予定です。

人気機種の、やじきた道中記乙やスーパービンゴネオは、爆発力が魅力で多くのスロッターを魅了してくれました。


すでに設置台数は少なくなってきてはいましたが、撤去される前にもう一度打ちたいと思わせてくれる台ではないでしょうか。

とくにこの2機種は、高射幸性機種ということで、撤去延期の対象から外れていて、7月に撤去されることがほぼ確実です。


そうなると余計に打ちたくなりますね。

どちらにしても旧基準機の5号機は、近い将来、全てホールから姿を消すことになりますので、お気に入りの台は悔いのないように打ち納めしておきたいところですね。

コメント

  1. […] 12月には、7機種撤去される予定となっています。コロナウイルスの影響で、撤去延期の恩恵を受けられるのは、主にボーナスタイプのみと言ってもいいかもしれません。結局の所、AT機やART機は、年末までの撤去の猶予がありますが、1ヶ月弱の猶予ということで、それほど影響がないと言えそうです。お気に入りの機種があれば、なるべく早めに打ち納めしておくに越したことはなさそうです。どちらにしても、5号機の時代も終わりに近づいてきていることを実感せざるを得ない時が来ていますね。関連記事⇒⇒⇒2020年6月パチスロ撤去予定機種リスト一覧!⇒⇒⇒2020年7月パチスロ撤去予定機種リスト一覧!⇒⇒⇒2020年8月パチスロ撤去予定機種リスト一覧!⇒⇒⇒2020年9月パチスロ撤去予定機種リスト一覧!⇒⇒⇒2020年10月パチスロ撤去予定機種リスト一覧!⇒⇒⇒2020年11月パチスロ撤去予定機種リスト一覧! […]

タイトルとURLをコピーしました