【悲報】パチスロ「サラ番」撤去延期ならず?サラ番は除外かも?

サラ番 パチスロ

コロナウイルスの感染拡大が収束しつつある中、多くの人が自粛疲れからか、溜まったストレスを開放しようと、街には人が戻りつつあります。

緊急事態宣言も解除されつつあり、パチンコホールも営業再開し始めている地域も出てきて、多くのお客さんで賑わい出しているようです。


そんなさなか、パチンコ業界では大きなニュースが飛び込んできました。

旧基準機の撤去延期が決まったというニュース


まだ詳細は発表されていませんが、様々な憶測が飛び交っています。

その中でも、パチスロ「サラリーマン番長(サラ番)」に関する、あるウワサが気になり調査してみました。

パチスロ撤去延期を含めて、その実態に迫ってみたいと思います。

サラ番は撤去延期ならず?

サラ番
引用元:サラ番公式ホームページ


サラリーマン番長(サラ番)は、2014年にホールデビューして、はや6年がたとうとしています。


新台に設置されるや、大人気機種となり高稼働の看板機種として長い間愛されてきましたが、いよいよ8月10日が撤去期限となっていて、その日が近づいてきています。

しかし、コロナウイルスの感染拡大がパチンコホールにも大きな影響を与え始め、国や地方自治体から休業要請が出され、やむなく休業するホールが続出しました。


早いところですと、4月の上旬から自主休業を始めていたホールもあり、5月中旬現在も休業しているホールもあるようです。

当然ながら、新台入替えも自粛せざるを得ません。


耳寄り情報
お小遣いが簡単にすぐに稼げる「モッピー」!
登録無料でパチスロの軍資金をゲット!
モッピー!お金がたまるポイントサイト

サラ番は射幸性が高い?


そんな中、パチンコ業界団体が団結して警察庁に、旧基準機の撤去の延期を要請し、その要望が受け入れられたということです。

しかし、その中には条件があり、主な内容は5月中旬以降に検定が切れる機種で、高射幸性機種以外などが挙げられます。


その条件をサラ番に当てはめてみると、検定切れは8月10日ですので、問題ないのですが、意外なことに、サラ番は高射幸性機種のリストに含まれているのです。


サラ番は、そこまで射幸性が高いイメージはありませんでしたので、まさかリストに含まれているとは思わなかったという声が多く聞かれました。

ということで、サラ番は撤去が延期される機種に含まれない可能性がかなり高いというウワサが立っている理由なのです。

なぜ、いまパチスロ機が撤去延期?

サラ番
引用元:サラ番公式ホームページ


先ほども少し触れましたが、なぜパチスロ機の撤去が延期されているのか解説していきます。

コロナウイルスの感染拡大により、営業を自粛していたパチンコホールは大打撃を受けてしまいました。

4月からは、全国のパチンコホールは禁煙化を実施して、お客の減少に不安を抱えていたさなかでした。


そして、さらに旧基準機の撤去が来年2021年の1月末までの期限として、順次おこなわれていくのですが、その費用の負担も重くのしかかります。

パチンコホールにとっては3重苦という状況で、このままではパチンコ産業は成り立たなくなるという危機感からなのか、パチンコ業界団体が動きました。


耳寄り情報
すぐにでもバイトがしたい人、必見!
スキマ時間を有効利用できるアプリ「シェアフル」!

パチンコ業界団体が一致団結し撤去延期へ後押し


パチンコ業界団体が一致団結し、5月1日、警察庁に旧基準機のパチンコ・パチスロの設置延長の要望書を提出することとなりました。

それから2週間後の5月14日に、警察庁から返答があり、規則の一部を改正して、旧基準機の検定の有効期限の1年の撤去延長を認めるということでした。

規則の改正の理由として、コロナウイルスの感染拡大がの影響により、新台入替えが困難な状況であり、入替えによる感染拡大のリスクを抑えるためということでした。


どうやら、パチンコメーカーも、新台の製造が滞っているようで、海外からの部品の調達に苦戦しているというウワサです。

パチンコ業界全体が危機的な状況となっていて、救済措置をとるということならば、旧基準機の撤去延期が得策と考えたようです。

サラ番後継機がすでに登場

サラ番
引用元:サラ番公式ホームページ


サラ番は、登場からすでに6年ほど経っていましたので、かなり設置台数も減少傾向でした。

設置しているホールでもバラエティコーナーに数台とか、多くても5台といったように、かなり人気は落ち目ではありましたが、根強い人気機種でもありました。

最近の新台は、設置されても短命で終わる機種が多い中、長年に渡り設置され続けたことで、間違いなく名機と呼ばれるべき台でしょう。

そして、満を持して、サラ番の後継機がすでに登場していました。

サラ番2はのぞみの綱


6号機の機体の星、サラ番2は4月20日に新台入替えの予定となっていて、導入されてはいるのですが、コロナウイルスの影響で、最近になってやっと遊戯できるようになりつつあります。

最近の6号機は、不評の台が多く、パチスロファンにとってはのぞみの綱であるのが、サラ番2なのです。

番長シリーズには、否が応でも期待してしまいますよね。


サラ番はあと僅かで撤去される可能性が高いですので、サラ番2にうまくバトンタッチできるとパチンコホールにとっては助かるのですが。

パチスロ「サラ番」撤去延長ならず?のまとめ


旧基準機の撤去延期というニュースを聞いたとき、大きのパチスロファンは歓喜の声を上げた人が多いでしょう。

しかし、その内容が高射幸性遊技機は対象外ということを聞いて、がっくりしたという人もいるかもしれません。

そして、その中にまさかサラ番が含まれているとはと、ショックを受けているサラ番ファンもいるかもしれません。

まだ、詳細が発表されていませんので、確定ではありませんが、サラ番は8月10日に撤去される可能性はかなり高いと言わざるを得ません

その詳細は、近日中に発表されると思いますので、注目ですね。



耳寄り情報
競馬で稼ぎたい人、必見!
予想サイトの決定版!

コメント

  1. […] 8月パチスロ機撤去一覧リスト検定日や撤去予定日は、地域ごとによって違いますので、あくまでも参考として捉えてください。・押忍!サラリーマン番長検定日2014年8月11日  撤去予定日2020年8月10日・アレジン検定日2014年8月11日  撤去予定日2020年8月10日・三國志検定日2014年8月11日  撤去予定日2020年8月10日・BLACK LAGOON2検定日2014年8月11日  撤去予定日2020年8月10日・SLOT バットマン検定日2014年8月11日  撤去予定日2020年8月10日・蒼天の拳2検定日2014年8月25日  撤去予定日2020年8月24日・戦律のストラタス検定日2014年8月25日  撤去予定日2020年8月24日・おとめ妖怪ざくろ検定日2014年8月25日  撤去予定日2020年8月24日関連記事⇒⇒⇒【悲報】パチスロ「サラ番」撤去延期ならず? […]

タイトルとURLをコピーしました